top of page
  • Y.OKA

絶好の早朝ツアー日和だ

11月21日、このところクラウディな日が多かったので、晴れ予報&暖か予測の今朝は、なんならスターウォッチングでもしてやろうかという勢いだったが、あんまり暗いのも熊が出たりしたら怖いしなと思い直し、少しだけ前倒し程度で登城。月明かりのない夜明け前の米子城だが、それでもなんとなく薄明るいのは星明りなのか…?


果たして天守はというと、予報どおりの晴れ模様。背景とか脇役とかが何もないところに大山の稜線のシルエットだけが浮かび上がるという完全ピーカン状態だ。爽やかといえば爽やかな青空だが、なんだか手持無沙汰なような感じがしないでもない。そうかと思えば中海が、赤潮ではなくピンク潮状態となって自己主張し始めるという演出があったりして、まあ、なんだかんだ言って絶好の早朝ツアー日和ではないのか。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page