• Y.OKA

明日に賭ける❗️

10月22日は米子城ダイヤモンド大山の中日。その瞬間がNHKの全国ニュースで放送される千載一遇のチャーンス!し、しかし東方にはまさかのミドル級の雲が…うううっ…。満を持して早朝から観望会のために登城してきた人たちはどうするのだ。と嘆いたところで天気は変わることなし。大いなる自然の力を堪能するのも幸せと思うべしだ。

今日ダメだったので明日はそれを取り返そうとか、今日よかったので明日はもっといいものをとか、さらには、行かなかったときに限って実はいい景色だったのでは…という疑心暗鬼に「期待しない、行かない、寫眞を撮らない」の3ない自然体が絶景を招くかもしれないという究極の結論。日々目まぐるしく変わる天気予測にも翻弄されながらずぶずぶと泥沼にはまっていくダイヤモンド地獄。いや、米子城地獄?絶景はギャンブルなのである。

観望会終了後には今話題の米子城武者隊の演武があり、米子城騒動などおなじみの演目とともに、甲冑記念撮影やチャンバラ体験などもあって、子どもから大人まで大人気。負けた感を中和させる一服の清涼剤となっている。明日は観望会2日目、ラストチャンスに賭けるのだ。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示